快晴!パウダー!スノーシュートレッキング

冬のZAOCのアクティビティといえば、バックカントリースキー・スノーボードですが、スノーシューツアーも開催中です(最小催行は当日の参加者が2名以上)。

本日のお客様は、神奈川県から樹氷原を見に来たご夫婦。しかしながら、現在の蔵王は噴火警戒レベル2の為、刈田岳近辺には近づけませんので、今回はえぼし岳下部のブナ林を歩いていただくことに。

天気も良く、風も心地よい。何より、ふわふわのパウダースノーが最高です!自然と笑顔になりますね。

仙台や太平洋までバッチリ!気持ちが良いです。

急な所はお尻で滑ってみましょう!でもちょっと雪が深すぎたかなー。童心に帰れますね!(クリックで拡大できます)

途中でコーヒーブレイク。今日はお湯を沸かしてホットチョコレートとカントリーマアム。

今回のメインイベント。森の巨人たち百選に宮城県内で唯一選ばれている千年杉です。広葉樹の森にポツンと佇む樹齢600年以上の巨木を、目の前で見ることができます。凄い迫力!

樹氷原を歩けず残念でしたが、またチャンスはあるでしょう!来シーズンもお待ちしています!ご参加、ありがとうございました。

本日のガイド
Yz

MEMO
こちらのコースは半日のツアーコースとなっており、スノーシュー未体験の方や普段それほど山歩きをしていない方でもご参加いただけます。